my favorite giants

  1. HOME
  2. GIANTS
  3. Data
  4. 契約更改
  5. 2007年

巨人 契約更改2007年

このページでは、巨人の契約更改情報をお伝えしています。


アップ率トップ3 アップ額トップ3
山口 鉄也 △190% 谷 佳知 △11000
会田 有志 △114% 阿部 慎之助 △10000
多数 △100% 上原 浩治 △9000
ダウン率トップ3 ダウン額トップ3
野口 茂樹 ▼75% 野口 茂樹 ▼7500
三木 均 ▼60% 李 承燁 ▼5000
栂野 雅史 ▼25%


選手名 2007
年俸
2008
年俸
更改日 コメント/来季の抱負
11 久保 裕也 5000 4000 12/04 「一年間を通して不安定で、納得できるシーズンではありませんでした。(自主トレでは)投げるためにどこの筋肉が必要か勉強して、投球に生かせる筋力アップをするつもりです」
13 林 昌範 4300 4000 12/18 「今季は不本意な成績で悔しい思いをしたが、球団から『君がいない時期は苦しかった』と言われ、必要とされているとわかって嬉しかった。来季は2イニングにまたがって投げられるように体を作りたい」
「107イニングに登板し(今季は38イニング3分の1)、最低でもイニング数以上の三振を取りたい」
「来年は自己最高の成績を残さないといけない。イニング数と三振にこだわりたい」
15 辻内 崇伸 810 700 11/27 「手術前とは違う自分になっていると思う。いい方に変わっていることを期待している」「ひじを完治させて一試合でも多く投げたい。早く一軍に上がって、まず一勝したい」
17 姜 建銘 850 850 12/25
19 上原 浩治 31000 40000 12/26 「リーグ優勝はしましたが、あの(クライマックスシリーズ)3連敗の悔しさが残っています」
「日本シリーズに出たいという気持ちが強い。ケガなく来季を迎えたいです」
20 豊田 清 20000 21000 12/27 「自分は自分のパフォーマンスを上げるしかない。勝利に貢献できるよう、どこでもやります」
「よくつないでくれたと(球団側から)評価された。巨人に来てよかった」
21 高橋 尚成 7300 14600 12/29 「個人的には過去8年間で一番いい成績でしたが、チームはリーグ優勝したのに(クライマックス・シリーズに敗れ)負けた感じが強い」
「日本一になって、銀座の街を胸を張ってパレードしたい。自分自身にとっても大事な年。今年以上の成績を残したい」
22 福田 聡志 1500 1700 12/04 「いい時と悪い時の差が激しいので、安定できるようにしたいです」
26 内海 哲也 4200 8400 12/19 【12/07・△7000保留】

「2年連続の2ケタ勝利、チーム最多勝が球団に評価されたと思う。来年は3年連続で2ケタ勝利して、ケガのないシーズンを送れればいい」
27 門倉 健 7500 7500 12/07 「プロ12年でこんなに苦しいシーズンはなかった。くやしさを来年にぶつけようと思います。緩急をつけ、長いイニングを投げられるようにするため、カーブを覚えています」
28 金刃 憲人 1500 3000 12/07 「始まる前は、ドラフト1位で取っていただいたのに、1勝もできずに終わるかもと本当に不安でした」
「先発ローテーションに入れて、7勝も自信になっています」
「先発ローテーションを1年守って、二けた勝利。必ずやってみせます」
30 西村 健太朗 1700 3000 12/07 「来年も抑えをやりたいので、抑えだったら自分と思われるようになりたい。そのため、フォークボールをしっかりやりたいです」
33 野間口 貴彦 1400 1600 12/03 「後半に勝ったから、いいということではない。1年間通して活躍したい」
「来年で4年目になるが、まわりが思っているほど活躍できていない。裏切りぱなしできている」
「与えられた場所できっちり結果にこだわっていきたい。中継ぎがいやというわけではないが、できるなら先発で2ケタ勝ちたい」
37 藤田 宗一 13000 5500+ 11/07
38 上野 貴久 1500 1200 11/26 「自分の持ち味をオープン戦などで出し切れませんでした。秋のキャンプでサイドスローに取り組みました。一軍の左バッターを打ち取ることに重点を置いています」
39 吉武 真太郎 6500 6000 12/05 「2年続けて期待を裏切ることはできない。『一年通じて一軍にいたい』という気持ちを表に出して戦いたい」
41 木佐貫 洋 2900 5600 12/11 「個人的には勝ち星が自己最高で、いいシーズンでしたが、チームは最後の最後でくやしい思いをしました。来年は自分の成績もより良く、チームもくやしい思いをしないようにしたいです」
43 真田 裕貴 1900 1800 12/04 「今季は17試合に登板しましたが、もっとできたなと思う、ふがいない一年でした。高橋尚投手や内海投手、金刃投手と一緒に自主トレを行う予定なので、いいところを盗めればと思っています」
46 野口 茂樹 10000 2500 11/23 「今年は後半(一軍に)いなかった。来年は1年通して頑張りたい」
59 深沢 和帆 800 720 12/26 「今季はケガで出遅れてしまったので、来季はケガをせずに一軍に上がることが目標。ドミニカの選手たちのハングリー精神を見習いたい」
60 深田 拓也 672 850 11/27 「上(一軍)で中継ぎとして結果を残せなかったのが悔しい。左ピッチャーにはチャンスがあると思うし、シーズンを通して定着できるように頑張りたい」
62 越智 大祐 900 720 11/26 「来年は中継ぎでなんとか入って50試合以上は投げられるようにしたいです。勝負球のフォークをもうちょっと磨きたいと思います」
63 会田 有志 714 1600 12/07 「完璧なアンダースローを目指してたい。自主トレではアリゾナに行きます。ほかに、空手の型もやってみたい。バランスや武道の精神も鍛えられ、心技体を整えたいと考えています」
67 加登脇 卓真 600 550 11/27 「来年は大事な年。一軍に上がれるようにしっかりやって行きたい」
68 栂野 雅史 1200 900 11/27 「来年は最も大切な年になると思い、秋季キャンプにも強い気持ちで臨んだ。開幕一軍、一軍定着を目指したい」
90 深町 亮介 860 810 11/26 「即戦力を期待されてきたのに、一年間で1試合しか投げられず、内容もよくありませんでした。オフには、たくさん走って、トレーニングしたいと思います」
92 木村 正太 540 480 11/26 「今年は勝負の年と思っていたのに、いい成績を残せませんでした。来年は後がない、最後の一年と思い、必死にやって行きたいです」
93 東野 峻 500 625 11/26 「来年は4年目なので、結果を求めるシーズンにしたいです。一軍定着を目指します」
99 山口 鉄也 480 1400 12/04 「今年は充実して、自分にとっては満足できる一年でした。ただ、来季は今年のままではだめなので、もっとレベルアップしたいです。コントロールと、精神面を鍛えないといけないと思っています」
105 三木 均 1080 440 12/26 「ドミニカでは12月からメジャーの選手も入ってきたが、スライダーで三振も取れた。1年チャンスをいただいたので、何とか優勝に貢献したい」
106 リン・イーハウ 240
109 鈴木 誠 240 240 12/26 「ドミニカでの経験を無駄にせず、野球を楽しむことを大切にしたい。目標は支配下選手。一軍の優勝争いに少しでも貢献したい」
110 大抜 亮祐 240 240 11/29 「オフからしっかり体を作って、キャンプでアピールしたいです。もっと食べて太って体をつくりたいと思っています」
111 川口 容資 540 240 12/20
10 阿部 慎之助 14000 24000 12/25 「キャプテンの大役を担い、優勝できて、自分が一回りも二回りも大きくなれたと思う」
「日本一を奪回するつもりでシーズンを頑張り、恥ずかしくない成績で五輪代表に選んでもらいたい」
40 村田 善則 2800 2500 12/14 「どんどん若い選手が入ってくるが、自分で線を引かずに、常に前を向いてやりたい。キャッチャーに限らず、ピッチャーにも、思ったこと、感じたことは引き続き伝えていきたい」
53 實松 一成 1600 1400 12/03 「来季、阿部さんがいない時には、しっかり結果を残したい。一軍に1年間を通していたいと思います」
56 加藤 健 900 1800 12/04 「先発して勝てた試合で、いろんなことを学べたのがよかったと思います。今はけがをしていますが、またキャンプから勝負ができるようがんばって行きたいです」
58 星 孝典 860 860 11/26 「今年は一度も一軍に上がらず、くやしい一年でした。阿部さんがいない時期にどれだけ力になれるかが、僕にとってはチャンスなので、アピールできるようにしたいです」
96 伊集院 峰弘 480 470 11/28 「この一年にやったことをむだにしないで、来年もやって行きたいです」
100 佐藤 弘祐 440 440 11/29 「育成の出場機会をもっと数多く作って行きたいと言われました。選手は試合でアピールすることが一番だと思うので、ありがたいです」
00 寺内 崇幸 840 800 11/26 「大きな背番号と感じました。期待されているという実感もあります。開幕から一年間、一軍にいられるような選手になりたいです」
2 小笠原 道大 38000 38000 12/11 「裏方のサポートや監督の配慮がプレッシャーを軽減してくれました。思うようにプレーが出来て感謝したいです」
「セ・リーグ連覇と日本一を目指し、今年以上の厳しい戦いになることを肝に銘じてトレーニングしていきたい」
6 小坂 誠 7500 5000 1/25
7 ニ岡 智宏 18000 19500 12/20 「開幕に間に合わなかったり、調子が悪い時期があったりしたけれど、最後はリーグ優勝できて良かったと思います」
「クライマックスを勝てなかった反省を踏まえて頑張りたい。一番の目標は全試合に出ることです」
「今は毎日リハビリをしています。開幕にいい状態で臨むことだけ考えています」
23 脇谷 亮太 1700 2500 12/05 「(来季の目標は)レギュラーを取ること。3年目なので、死に物狂いで、がむしゃらに、泥臭くやって行きたい」
25 李 承燁 65000 60000 12/17 「今年は4番の席を守れず、シーズン中にけがで二軍に落ちたこともあった。個人成績は満足していない」
「来シーズンは、開幕から日本シリーズまで4番に座る。そうできればチームの成績も、自分の成績も上がると思う。日本シリーズに勝つのが目標です」
32 円谷 英俊 1200 1100 11/28
52 岩舘 学 850 850 11/26 「けがをしない体作りを、このオフの課題としてやっていきたいと思います」
45 小田嶋 正邦 1400 1300 12/03 「今シーズンはケガもあって、打つことで結果を出せなかった。来年は勝負の年。打つことがすべて。それ以外考えていません」
51 古城 茂幸 1700 1850 12/12 「リーグ優勝はしたが、日本一になりたいと強く思った。途中から出ても打てるように、スタメンでも結果を出せるようにしたい」
61 坂本 勇人 650 850 11/28 「入団した時には、一軍に出られるとは考えていませんでした。ファームでもここまで出してもらって、充実した一年でした」
0 木村 拓也 5200 6500 12/11 「来年も野球ができるのでほっとしています。若手も伸びてきているので、しっかり自分をアピールして、打率3割を目標にやっていきたいです」
8 谷 佳知 15000 26000 11/23 「とにかく塁に出て、ランナーを進めるという形が結果につながった。優勝できたことが、今年の一番いい事」
9 清水 隆行 13000 11500 12/20 「けがもあって結果が出ない時期もあったし、試合に出れない時期もあった。結果を出して優勝に立ち会えるなど、いろいろな事があった」
「自然体で1年間、気持ちよくプレーしたい。1年間戦える準備をして、与えられた場所でベストのパフォーマンスをしたい」
12 鈴木 尚広 2800 3000 12/14 「代走も大事だが、それだけで終わりたくない。最終的にはスタメンを勝ち取りたい」
「インナー系というか、体の中の筋肉をしっかりするトレーニングをしている。けがをしない体作りを継続したい」
24 高橋 由伸 28000 35000+ 11/26 「今年は自分自身、納得できました。最後の最後までドキドキするような形でタイトル争いができて、いい経験ができました」
「目標は日本一。今年の経験を生かして、来年も同じぐらい活躍したいと思います」
35 亀井 義行 1700 1400 12/03 「来年はクビ覚悟で、やけくそになってやりたい」
44 大道 典嘉 2200 2500 12/12 「泥臭く、何が何でも塁に出るという信念で続けて行きたい」
「1年でも長くやれるように、今年以上にここ一番で打てるようにしたい。“代打・大道”のコールに結構盛り上がってくれるので、ファンの応援に恥じないようにしたい」
48 矢野 謙次 3000 5000 12/21 【12/12・△4000保留】

「競争は激しいが、自分の力をしっかり上げて、出番が来たら発揮できるようにしたい」
64 松本 哲也 480 530 11/26 「育成から支配下になるのが目標だったので、よかったのですが、一軍に上がれなかったのはくやしかったです。もう一度、育成選手の気持ちに戻って、一から鍛え直したいと思います」
65 梅田 浩 760 700 11/27 「シーズン途中でケガをしたが、反省と同時に学んだこともあった。来季の目標は『一軍で50試合に先発出場』。オフをどう過ごすかが大切だと思う」
66 田中 大二郎 600 650 11/28 「一年間、けがもなくやり通せたことがプラスでした。来年は一軍で勝負できたらいいなと思います」
101 山本 光将 440 440 11/29 「右の長距離砲という期待に応えられるよう、来年に向けてがんばりたい。(高校の後輩の藤村選手の入団については)がんばって欲しいが、自分も負けないようにしたい」
107 隠善 智也 240 240 11/26 「来年のキャンプ、オープン戦の結果があれば、支配下の形も考えていると言われました。このオフで磨いて、違うものをアピールできたらいいと思います」
金額は推定。単位は万円。+はプラス出来高。
金額は推定のため、昨年のものと金額が変わっているものがあります。
△はアップ・▼はダウン・-は維持
新加入選手の一部選手(新人など)はリストから除外。

「コメント/来季の抱負」欄の「」内は、「読売ジャインアンツ公式ホームページ」または報道記事より引用。

作成・2007/
更新・2008/01/25