my favorite giants

戦没者慰霊

このページでは、巨人選手で太平洋戦争などで戦死した方を紹介しています。


志半ばにして、応召し、戦病死した選手がプロ野球には69名いるとされています。
(実際にはもっといるかもしれません)
慰霊するとともに、2度と不幸な戦争が世界で起こらないよう、願うばかりです。

選手名 命日など 享年
青柴 憲一 1945年11月1日・平壌第一陸軍病院にて病死。 33歳
伊藤 健太郎 1944年7月26日・グアム島マンガン山にて戦死。 28歳
倉 信雄 1945年・沖縄にて戦死。
沢村 栄治 1944年12月2日・フィリピンレイテ島へ航海中、
魚雷を受けて戦死。
27歳
三田 政夫
田部 武雄 1945年6月・沖縄にて戦死。 39歳
中村 政美
広瀬 習一 1942年・戦死 20歳
吉原 正喜 1944年10月10日・ビルマ戦線インパール
作戦で戦死。
25歳

※掲載の「命日など」は一説で未確定の要素もあり、実際と異なっている可能性もあります。

作成・2005/03/14
更新・


おすすめ
巨人 歴代4番打者
サムネイル
ジャイアンツの歴代4番バッターを掲載
週間アクセスTOP3
巨人選手近況・直近試合出場一覧
サムネイル
ジャイアンツ選手の直近出場試合を掲載