my favorite giants

  1. HOME
  2. GIANTS
  3. Players data
  4. 新入団選手紹介
  5. 2008年

巨人 新入団選手紹介 2008年

このページでは、新しく巨人入りした選手を紹介しています。




選手名 位置 前所属 年齢 投打
ドラフト
入団
54 藤村 大介 内野手 熊本工業高 19歳 右投左打
2007/10/03・高校生ドラフト1巡目指名。
2007/11/08・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

契約金・7500万円
年俸・600万円

俊足の巧打者。
守備面には課題が多い。

入団会見では、
「(ドラフト一巡目の指名に)見合うプレーができるようになりたい。
足の速さには自信があるが、技術はまだまだ。厳しく指導して頂きたい」
と語った。
94 中井 大介 外野手 三重・宇治山田商高 19歳 右投右打
2007/10/03・高校生ドラフト3巡目指名。
2007/10/31・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

契約金・5000万円
年俸・540万円

野球センスを感じさせる選手。
投手の経験もあり肩も強く、長距離砲への成長も期待出来る。

入団会見では、
「バッティングを評価されたと思うので、さらに磨きを掛けたい。
目標は二岡選手。日々の練習をよく見て、盗めるものは盗みたい」
と語った。
95 竹嶋 祐貴 投手 富山・滑川高 19歳 左投左打
2007/10/03・高校生ドラフト4巡目指名。
2007/10/28・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

契約金・4000万円
年俸・480万円

しなやかな腕の振りから投げ込む左腕。
ファームでじっくり育てて欲しい素材。

入団会見では、
「自分の持ち味はストレート。ど真ん中に投げ込んで抑えたい。
内海投手の力強いピッチングが憧れ」
と語った。
36 村田 透 投手 大阪体育大 23歳 右投左打
2007/11/19・大学生社会人ほかドラフト1巡目指名。
2007/11/26・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

契約金・8000万円
年俸・1200万円

球持ちが良く、テンポ良く投球する右腕。
故障が多く、プロの世界で怪我なく過ごせるかが心配。
変化球の制球力が向上すれば、総合的な能力は高いだけに
早期の活躍も期待出来る。

入団会見では、
「大学の先輩・上原さんの球団なので、ぜひ巨人に入りたかった。
(上原投手に)弟子入りさせてもらいたい。球の速さよりも、キレで勝負したい」
と語った。
57 古川 祐樹 投手 明治大 23歳 左投左打
2007/11/19・大学生社会人ほかドラフト3巡目指名。
2007/12/02・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

契約金・7000万円
年俸・1200万円

小柄ながらキレのある球をコーナーに投げ分ける左腕。
一通りの変化球を投げるが、絶対的な決め球がないのが課題。

入団会見では、
「体は小さいが(身長169センチ)、マウンドでは大きく見える投手が目標。
監督に信頼される選手になりたい」
と語った。
50 加治前 竜一 外野手 東海大 23歳 右投右打
2007/11/19・大学生社会人ほかドラフト4巡目指名。
2007/11/29・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

契約金・5500万円
年俸・1000万円

勝負強い打撃が魅力の選手。
長打力がありながら、守備・走塁もプロレベル。

入団会見では、
「巨人の外野は選手層が厚いが、そこで絶対にレギュラーを取るという気持ちでやりたい。
目標は谷選手」
と語った。
102 籾山 幸徳 内野手 立命館大 23歳 右投右打
2007/11/19・育成ドラフト1巡目指名。
2007/11/29・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

支度金・200万円
年俸・240万円

二・三塁を守る内野手。
特筆するべき欠点の少ない選手だが、プレー的に特筆するような「売り」のない選手。
プロで何をアピール出来るか。

入団会見では、
「状況に応じたバッティングができるようになりたい。
一番尊敬する人はファンを大事にする長嶋(終身名誉)監督と原監督」
と語った。
103 西村 優希 投手 遠軽高 18歳 右投右打
2007/11/19・育成ドラフト2巡目指名。
2007/11/27・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

支度金・150万円
年俸・240万円

長身右腕。
体作り次第では大化けの可能性も感じさせる素材。

入団会見では、
「身長(187センチ)を生かしたピッチングをしたい。早くプロの体を作りたい」
と語った。
104 谷内田 敦士 捕手 北照高 18歳 右投右打
2007/11/19・育成ドラフト3巡目指名。
2007/11/29・仮契約。
2007/12/06・契約。入団会見。

支度金・100万円
年俸・240万円

強肩の捕手。
入団テストに合格。

入団会見では、
「巨人のユニホームを着られて嬉しい。
打てるキャッチャーである阿部選手や城島選手(米大リーグ・マリナーズ)が目標」
と語った。
移籍
入団
37 藤田 宗一 投手 千葉ロッテ 36歳 左投左打
2007/11/07・契約。入団会見。

今季は故障の影響もあり不本意なシーズンを送った。
切れ味のあるスライダーが武器。

入団会見では、
「中継ぎ一筋で行くつもりです。
パ・リーグからセ・リーグに来たので、新人のつもりで新しい自分を見せたい」
「注目されている球団で、ファンも多いし、知名度も高い。
でもプレッシャーはないです」
「強気のピッチング、負けないぞというピッチングを見てほしいです」
と語った。
42 マーク・クルーン 投手 横浜 35歳 右投右打
2007/12/05・契約。
2008/01/25・入団会見。

3年間横浜で抑えを任され、実績は文句なし。
故障を抱えている投手なので、コンディショニングが心配。

契約時コメント
「伝統ある読売巨人軍に入団できることを喜んでいます。
巨人軍のルールを尊重し、必要なら丸刈りになる覚悟もあります。
個人的には、日本球界における外国人選手のセーブ数の記録(120)を塗り替えたい。
日本の野球にも慣れてきました。
同じセ・リーグの球団なので、自分の力を目いっぱい発揮し、チームの日本一に少しでも貢献したい」

入団会見では、
「日本での4年目を巨人で迎えられることをうれしく思う。クローザーとして貢献したい」
と語った。
29 セス・グライシンガー 投手 東京ヤクルト 33歳 右投右打
2007/12/11・契約。
2008/01/29・入団会見。

完投能力があり、与四球の少ない先発型投手。

契約時コメント
「巨人軍に入団でき、胸がいっぱいだ。
今年はスワローズで素晴らしい経験ができ、監督やコーチ、選手、ファンに感謝している。
数々の伝統を誇り、多くのファンに囲まれた巨人軍で今後2年間、
プレーできることは今まで想像もしていなかった。
今から、原監督とコーチ陣のもとで選手とともにプレーするのが楽しみだ。
巨人軍が、日本一となるよう全力を尽くしたい」

入団会見では、
「(16勝は)プレッシャーより、むしろ自信になった。
けがなくローテーションを回せれば(今季も)結果がついてくると思う」
と語った。
111 川口 容資 投手 福岡ソフトバンク 21歳 右投右打
2007/12/20・契約。入団会見。

故障で2年間、2軍のマウンドすら上がれずに戦力外。
長身から投げ下ろすストレートに魅力。

入団会見では、
「育成選手として入団させていただいて、恩返しをしたいというのが率直な気持ちです」
「(187センチの)長身から角度のある球が持ち味。
あと手の長さを利用したピッチングを見てもらいたい」
と語った。
31 エイドリアン・バーンサイド 投手 3Aポートランド 31歳 左投右打
2007/12/25・契約。
2008/01/28・入団会見。

オーストラリア代表として日本代表との親善試合に登板。結果を残した。
左のワンポインとして、まずは外国人枠を争う。

契約時コメント
「ジャイアンツの日本一を目指して全力を尽くしたい。
東京ドームのすばらしいファンの前で、いい投球ができればうれしい」

入団会見では、
「日本野球のレベルの高さなどを聞いていた。早く行きたくてうきうきした気持ちだった」
「日本でプレーしている選手から日本野球の悪いうわさは聞いたことがない。
日本の練習は厳しいと聞いているが、宮崎キャンプでは未知のものをいろいろと吸収していきたい」
「打者はみんなヒットを打とうとしているので、簡単なことではないが、
一人ひとり抑えていくという意識を持ちたい」
と語った。
アレックス・ラミレス 外野手 東京ヤクルト 34歳 右投右打
2007/12/29・契約。
2008/01/21・入団会見。

2007年、右打者として初のシーズン200本安打を記録。
手薄な右の功打者として期待がかかる。

契約時コメント
「7年間プレーしたヤクルトを懐かしく思うし、チームメートのことを思うと寂しいが、
その一方で、ジャイアンツの一員になれて嬉しい気持ちだ。
厳しい対戦相手だったジャイアンツでプレーできるのは素晴らしいこと。
ジャイアンツのスタッフに、僕を獲って失敗じゃなかったと思ってもらえるように頑張りたい」

入団会見では、
「一番伝統や歴史のある巨人軍の一員になれてとてもうれしいです」
「巨人軍の一員となった一番大きな理由は、優勝するため自分の力を捧げること。
そのために毎試合プレーしたい」
と語った。
43 鶴岡 一成 捕手 横浜 31歳 右投右打
2008/06/10・移籍発表。
2008/06/11・入団会見。

横浜の第2捕手。強肩が魅力。打撃力もある。

入団会見では、
「先日までは1点でも抑えようと思っていたチームに移籍するので、
味方になると思うととても心強い」
「関西出身ですが、巨人ファンだったので、うれしいです」
と語った。
年齢は2008年の誕生日を迎えた満年齢。
金額は推定。
「」内のコメントは、公式ページから引用しています。

作成・2007/10/29
更新・2008/06/11