my favorite giants

  1. HOME
  2. NPB
  3. Title
  4. タイトル受賞者
  5. 2004年

【NPB】タイトル受賞者 2004年

NPB

このページでは、タイトル受賞者を紹介しています。


セリーグ パリーグ
首位打者 嶋 重宣 広島 .337 松中 信彦 福岡ダイエー .358
本塁打王 ローズ
ウッズ
巨人
横浜
①※
45 松中 信彦
セギノール
福岡ダイエー
北海道日本ハム

44
打点王 金本 知憲 阪神 113 松中 信彦 福岡ダイエー 120
盗塁王 赤星 憲広 阪神 64 川崎 宗則 福岡ダイエー 42
最高出塁率 ラロッカ 広島 .425 松中 信彦 福岡ダイエー .464
最多安打 嶋 重宣 広島 189 松中 信彦
川崎 宗則
福岡ダイエー
福岡ダイエー

171
最優秀防御率(セ)
防御率第1位投手(パ)
上原 浩治 巨人 2.60 松坂 大輔 西武 2.90
最高勝率 岩隈 久志 大阪近鉄 .882
最優秀投手※ 川上 憲伸 中日 岩隈 久志 大阪近鉄
最多勝利 川上 憲伸 中日 17 岩隈 久志 大阪近鉄 15
最優秀救援投手 五十嵐 亮太 ヤクルト 42 三瀬 幸司
横山 道哉
福岡ダイエー
北海道日本ハム

32
奪三振王 井川 慶 阪神 228 新垣 渚 福岡ダイエー 177
最優秀中継ぎ投手※ 岡本 真也 中日 24.80 建山 義紀 北海道日本ハム 13
最優秀選手 川上 憲伸 中日 松中 信彦 福岡ダイエー
最優秀新人 川島 亮 ヤクルト 三瀬 幸司 福岡ダイエー
沢村賞 川上 憲伸 中日
正力松太郎賞 伊東 勤 西武
最優秀監督賞 落合 博満 中日
カムバック賞 小久保 裕紀 巨人
最多MEP賞 川上 憲伸 中日
ベストナイン 投手 川上 憲伸 中日 岩隈 久志 大阪近鉄
捕手 古田 敦也 ヤクルト 城島 健司 福岡ダイエー
一塁手 ウッズ 横浜 松中 信彦 福岡ダイエー
二塁手 荒木 雅博
ラロッカ
中日
広島

井口 資仁 福岡ダイエー
三塁手 立浪 和義 中日 ①※ 小笠原 道大 北海道日本ハム ②※
遊撃手 井端 弘和 中日 川崎 宗則 福岡ダイエー
外野手 嶋 重宣 広島 和田 一浩 西武 ②※
金本 知憲 阪神 SHINJO 北海道日本ハム ①※
ローズ 巨人 ①※ 谷 佳知 オリックス
DH セギノール 北海道日本ハム
ゴールデングラブ 投手 川上 憲伸 中日 松坂 大輔 西武
捕手 古田 敦也 ヤクルト 城島 健司 福岡ダイエー
一塁手 渡辺 博幸 中日 松中 信彦 福岡ダイエー
二塁手 荒木 雅博 中日 井口 資仁 福岡ダイエー
三塁手 岩村 明憲 ヤクルト 中村 紀洋 大阪近鉄
遊撃手 井端 弘和 中日 川崎 宗則 福岡ダイエー
外野手 アレックス 中日 SHINJO 北海道日本ハム ①※
英智 中日 村松 有人 オリックス
赤星 憲広 阪神 谷 佳知 オリックス
記録で決定するタイトル
記者投票で決定するタイトル
リーグ会長が認定するタイトル

※最優秀投手は、セリーグがベストナイン投手、パリーグが13勝以上で勝率1位投手。
※最優秀中継ぎは、セリーグがリリーフポイント最多、パリーグがホールドポイントが最多。
○内は受賞回数。
※ローズ(巨人)の本塁打王は、パリーグにて3回受賞。
※立浪(中日)のベストナインは、二塁手で1回受賞。
※ローズ(巨人)のベストナインは、パリーグにて5回受賞。
※小笠原(日本ハム)のベストナインは、一塁手で2回受賞。
※和田(西武)のベストナインは、指名打者で1回受賞。
※SHINJO(日本ハム)のベストナインは、セリーグにて2回受賞。ゴールデングラブは、セリーグにて7回受賞。